営業・伊藤のホンネ

営業・伊藤のホンネ

エンジニアの経験しかない自分が営業として採用された理由とは何だ。

もともと大学院の工学研究科で機械システム工学を専攻。バリバリの理系です。以前は大手メーカーのエンジニア。しかし事業不振で工場が閉鎖になり、縁あって天池モールドへ。だから営業経験はゼロ。そんな私がなぜ営業として採用されたのか、自分なりに考えて答えを出しました。

当社はデンソーさん、トヨタ紡織さんなどの自動車部品メーカーと強い信頼関係で結ばれています。当社の安定基盤です。だったら、それ以外の新しい取引先を開拓することが、私が採用された意味に違いない。そう考え、まず天池モールドの強みを分析しました。

当社の強みは、迅速な対応力。それを活かしたいと思っていたある日、取引先から超短期のオーダーがありました。取引先が必要とする数量は月8000個。その半分だけでもウチで引き受けてほしいという依頼でした。しかし、チャンスだと考えた私は、生産スタッフに無理を言って全量を受注しました。現場は大騒ぎでしたが、全員でやり切ったことは、大きな自信になったはずです。逆に当社の課題はコストでの優位性アップ。そのためには生産性を上げて……などと、ついエンジニア時代の発想をする自分がいます。ここまで自由に仕事をさせてもらえるのは本当にありがたい。これからも自分らしく、高い視点で新規開拓に取り組みます。

伊藤 好一 2013年入社